中国国内での風評、漏洩、顧客・社員の不満を早期に発見する
中国ソーシャルリスク監視サービス

中国国内のソーシャルメディア上で発言される日本企業の風評、
機密情報の漏洩、顧客・社員からの不満の声など、
ソーシャルメディア上の“炎上”の種を早期発見できます。

このサービスでできること

中国国内のソーシャルメディアやWEBサイト上で発信される、
企業の風評、社内情報の漏洩、顧客・社員からの不満の声など、
中国ソーシャルメディア上の“炎上”の種を早期発見できます。
高精度、リアルタイムなデータ収集システムと熟練した監視スタッフを組合せ、
漏れなく貴社の中国リスク情報を抽出します。

サービス概要

中国の専用システムを利用して、
各種ソーシャルメディア・ネットメディア等の情報を素早く、正確に収集。
収集した情報は「目視」で「専任スタッフ」が分類・集計。
細かいニュアンスをくみ取ることができ、顧客の声・クレームを早期に察知します。
また、緊急を要する内容は、発見し次第、即お客様にご連絡いたします。
抽出投稿の翻訳も、もちろん承ります。

対象メディア

①中国ニュースサイト

10,000以上のニュースサイトを網羅。主要サイトは勿論、業界別ニュースサイトも対象(例:自動車・交通業界で800以上をカバー)。また同内容のニュースが複数サイトに掲載された場合も転載数をカウント可能。

②ウェイボー(新浪微博)、Wechat、TikTok(抖音)

ウェイボーとAPI連携しており、リアルタイムで全データを検索可能。また、TikTokの主要アカウント、Wechatの公開アカウントの情報も収集可。

③BBSサイト

全国・全業種の業界別BBSサイトに対応。(例:自動車・交通業界では約200サイトを対象)

④その他

Q&Aサイト、動画サイト(Youku、土豆、Bilibili)、文書共有サイト(百度文庫)、Eコマースサイト(Tmall、JD.com)もデータ収集対象とすることが可能。

サービス詳細

基本サービス
パッケージ
100,000円/月
(初期費用50,000円)
基本サービス
パッケージ条件
①監視対象サイト
中国の主要ネットニュース全て、微博(新浪)、WeChat(公開アカウント)、主要BBS(豆瓣、天涯)、ブログ、Q&Aサイト(知乎)、動画サイト(Youku、土豆、Bilibili)、百度文庫、Tmall、JD等
②設定キーワード:2キーワード
③監視・分類件数
月に1,500件以内(キーワード設定後、抽出・判断された件数)
④監視頻度:365日・1日1回
⑤報告:日次報告及び緊急性の高い内容は即時報告(発見から2時間以内)
備考 ※契約期間は6ヶ月~となります。
※報告内容の翻訳が必要な場合は500~1,000円/件となります。

その他のサービス

SNSコンプライアンス研修 働くひとのための炎上防災訓練

e-learning

働くひとのための
炎上防災訓練

体験型企業向け炎上対策トレーニング「炎上防災訓練」

トレーニング

炎上防災訓練

SNSモニタリングツール e-mining(イーマイニング)

ツール監視

SNSモニタリングツール e-mining(イーマイニング)

有人WEBモニタリング

有人監視

有人WEBモニタリング

ソーシャルリスク
対応プログラム

運用体制

ソーシャルリスク
対応プログラム

炎上アラート

炎上の早期発見

炎上アラート

中国国内のソーシャルリスク監視サービス

チャイナリスク

中国国内のソーシャルリスク監視サービス