ソーシャルリスク検知に特化した
簡単モニタリングツール

企業向けモニタリングツール
実績No.1

累計1,200社以上の信頼の導入実績

※調査方法:インターネット調査,2021年11月
提供:日本トレンドリサーチ

1200社以上の
導入実績

これまでのモニタリングツールの課題・・・

  • データ量が多すぎて結局は目視でリスクの仕分け・確認をして時間がかかってしまう・・・
  • “ソーシャルリスニング”ツールではマーケ要素が強く、自社のリスク情報を効率的に検知できない
    また機能が多すぎてツールを使いこなすのが難しい・・・
  • ツールだけではリスク発見時や実際にインシデント発生(炎上)時の対応方法が分からない・・・

サポート体制を重視した
ソーシャルリスク検知特化型モニタリングツール

ネット上にあふれる情報の中から、ネガティブな口コミや投稿・誹謗中傷・風評などのリスク情報を瞬時に発見します。
カスタマーサクセスチームによるお客様のリスク対策を徹底的にサポート!
初期導入時にはお客様のリスクを絞り込み、必要な情報のみを収集する状態までシステムチューニングを実施。
また、インシデント発生時も投稿を分析し的確な対応をアドバイスいたします。

が選ばれる3つの理由

Point01

企業のリスク検知に特化した

リスクマネジメント専門のツールです

「収集できるデータが多い=リスク検知機能が高い」とは限りません。
Twitter 2ちゃんねる Google口コミ等はもちろん、監視対象は2000サイト以上の国内最高水準の圧倒的なデータからリスクの火種を検知し、リスクに特化した絞込み機能で本当に必要なリスクを検知します。
また、他社では監視ができないと言われたYoutubeやInstagram、Facebookも有人監視で対応します。

Point02

SNS監視ツール

品質&使いやすさNo.1の実績

一般的なソーシャルリスニングやモニタリングツールでは、機能が複雑すぎて、自社のリスク情報を効率的に検知することは困難です。
e-miningは企業のリスク検知に特化しているため、ひと目で自社のリスク情報を把握できるシンプルなユーザーインターフェイスにこだわりました。
外部の専門機関調査でもSNS監視ツール「品質と使いやすさ」でNo.1の評価を獲得。

Point03

リスク検知だけではない

充実の緊急時サポート

「リスク発見だけでは意味がありません」e-miningで自社のリスクを早期発見しても、初動対応を誤れば大炎上に繋がりかねません。リリーフサインはツールを提供して終わりではありません。緊急時や炎上発生時には追加料金無しで、弊社の経験豊富な専門コンサルタントが分析・助言、レポート作成など沈静化までサポートします。万一の時には300万円の炎上保険(あいおいニッセイ同和損保)も付帯しております。

機能比較

 
ソーシャルリスニングツール
一般的なモニタリングツール
監視対象サイト・
SNSのカバー数
数十 ~ 数百サイトのみ 約2000サイト以上をカバー
情報のリスク判定機能 収集データは多いが
リスク判定ができない
新興ツールはリスク判定精度に
ばらつきがある
20年以上の実績で培った
高度なリスク判定機能
インシデント(炎上等)
発生時の緊急対応
別途料金が発生することが多い
リスク対応専門家が内部にいないことも
追加料金なしでリスク専門家が
沈静化までサポート
炎上時保険の無償付帯 あいおいニッセイ同和損保により
300万円まで補償
緊急アラート&毎日の報告メール 週一報告のことも多い リスク発見時の緊急アラート連絡は
もちろん、平常時も毎日メールで報告
YouTubeやTikTok等の動画
Facebook、Instagramの監視
動画サイトの監視はできない FacebookやInstagramは
ツールで抽出が困難
24時間365日稼働の有人監視で対応

機能

自社のリスク情報をいち早く察知

リアルタイム記事検索・報告
インターネット上を独自巡回し、お客様にご指定いただいたキーワードが掲載されているページを発見したタイミングで、専用画面に“URL”や“キーワードを含む抜粋文”などをリアルタイムに報告します。
柔軟なキーワード設定機能
収集するキーワードは「AND/OR/NOT」で柔軟に設定でき、また1キーワードにつき3パターンまでサブキーワードが設定可能です。さらに、部署毎など目的に合わせたフィルタで表示設定できます。

高度なリスク判定機能と分類でリスク情報が一目瞭然

リスク度判定機能
リリーフサイン独自のリスクワード辞書を利用したリスク度判定機能で、効率よくリスクを発見することができます。さらに御社の実情に沿ったリスクワード設定を行うことにより、リスク度判定をカスタマイズすることも可能です。
集約機能
重複した記事や類似した内容の記事を自動で集約し、記事の右上にまとめた記事の件数を表示。チェック作業の時間を軽減します。
アラートメール機能(オプション)
炎上の早期発見に役立つ機能です。指定した条件の記事が出現した、急に書き込み件数が増加した、普段書き込まれないキーワードが出現した際はメールでいち早く通知します。さらに、アラート通知先も部署ごとに設定が可能です。

閲覧・精査しやすいレポート出力

レポート出力機能
報告件数やリスクワード出現数などを表やグラフで簡単にExcel出力できます。
レポート出力機能
報告件数やリスクワード出現数などを表やグラフで簡単にExcel出力できます。

スムーズな社内共有・報告

ミュート機能
不要な記事を除外することにより、 チェック件数を少なくします。
ラベル機能
ラベルによる絞り込み検索で、共有・報告すべき記事を効率的に表示させることができます。

企業リスクに精通した専門オペレーターによる監視

監視代行オプションでは、就業時間外のインターネットリスクモニタリング体制の強化に加え、e-mining運用の効率化を実現できます。前日分の監視内訳である「日報」でリスク傾向を把握し、リスク発見時の「緊急連絡(メールと電話)」によって早期対応を支援します。